[ ニュース一覧 ]

News139

2021/3/2 【時短香港部屋探し】香港サービスアパートメントまでの行き方も動画でご覧頂けるようになりました! 日本人に人気の香港サービスアパートまでの行き方も弊社YouTubeチャンネルより、動画でご覧頂けるようになりました!サービスアパートの最寄駅からの道のりを分かりやすくご案内しますので、現地まで足を運ばず弊社周辺環境と物件内覧の動画を併せてネットでらくらく物件を見学して頂けます。忙しくて部屋探しの時間がとれない方、遠方で短期間の家探しは特に助かりますので是非見てください! (注) 一部のサービスアパートの行き方はまだ作成中ですがご依頼により、先に作成して送付させて頂くことも可能ですのでご連絡ください。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News138

2021/1/4 <新型コロナ隔離、帰港者向け> 「3週間(21泊)香港のサービスアパートメント」をご紹介について 香港政府は2020年12月25日から、中国本土、マカオ、台湾以外の地域からの入境者は、政府が指定検疫ホテル又はサービスアパートメントにおいて3週間までの強制検疫期間を延長しました。従って、日本からお客様のご予約は最低21日になりますのでご注意ください。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News137

2020/12/14 <新型コロナ隔離、帰港者向け> 「2週間(14泊)香港のサービスアパートメント」をご紹介- 補足説明 香港政府は12月22日(火)から、中国本土、マカオ、台湾以外の地域からの入境者は、政府が指定検疫ホテル又はサービスアパートメントを利用しなければならないと発表しました。従って、当社の紹介は指定検疫サービスアパートメントのみとなります。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News136

2020/12/2 <新型コロナ隔離、帰港者向け> 「2週間(14泊)香港のサービスアパートメント」をご紹介。 新型コロナウィルス対策の「海外からの帰港者で陰性の方に対する2週間の強制検疫」により帰宅が困難な帰港者に対し、弊社提携先のサービスアパートメント宿泊施設における2週間の宿泊プランを仲介致します。空室、賃料等の情報は毎日更新なのでお問い合わせください。 注: ① 隔離用サービスアパートメントの部屋数は少ない為、1ヶ月前にご予約をお勧めします。 ② 香港入国査証保有者(国籍問わず)も対象内です。 ③ 滞在中の客室の清掃は致しかねます。お部屋の掃除はお客様各自となります。 ④ 全室キッチン施設が付いていますが洗濯機が付いていない部屋もありますのでルームサービス、ランドリーサービスなどをご利用頂けます。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News135

2020/11/5 香港入境時の防疫措置の強化 香港政府は、世界中の感染状況の悪化に伴い、自宅隔離中の家族間での感染拡大防止のため、11月13日(金)から当面の間、香港入境時における検疫措置を以下のとおり強化する旨発表しました。 1 航空機の搭乗日又は搭乗14日前の期間に、ハイリスク地区を除く中国本土・マカオ・台湾以外の海外(日本を含む)に滞在歴がある者は、香港のホテルの予約確認書(中国語又は英語)を提出しなければならない。ホテルの滞在日数は、香港への到着日を含めて14日間以上とする。 2 旅客が搭乗する航空機の運航会社は、旅客がチェックイン前に上記資料を呈示したことを記載した書類を香港到着までに衛生署に提出すること。 3 到着した旅客は、臨時検体受付センター(TSCC)で喀痰を提出した後、指定場所で検査結果を待つ。結果が陰性であれば、自ら予約したホテルで14日間の強制検疫に入り、結果が陽性であれば、病院で隔離治療を受ける。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News134

2020/9/10 防疫措置の緩和 本月に入り、新型コロナの感染状況が改善したともに香港政府が 9月11日(金)午前0時から 9月17日(木)までの7日間,防疫措置を緩和すると発表しました。従って各サービスアパートメントに付いた施設は条件付きで再開することになりました。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News133

2020/7/21 サービスアパートメントより防疫強化措置 今月以来の感染が急速に拡大しており、サービスアパートメントではハイリスク地域からの入居者に対し、14日間の隔離を経てもウィルス検査の陰性証明を求める場合もありますので、予約前、弊社担当者にご確認ください。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯:

News132

2020/5/29 香港政府の防疫措置の緩和 香港政府が3月25日から停止していた香港国際空港におけるトランジットサービスについて、6月1日以降、香港への入境を伴わないトランジットに限り再開、其の他、学校 (幼稚園K3以上の小、中学校) も段階的に再開することになりました。 飲食店の1卓あたり顧客数を最大4人から8名に変更、集団制限令も最大8名まで人数を拡大、 ゲームセンター、ジム、劇場、遊技場、エステ、ネイルサロン、マッサージ店、麻雀店、バー等も、一定の防疫措置を前提に再開。なお、商務査証、家族滞在査証等査証を持っている外国人については、入国拒否対象ではないことに変わりありません。

  • 最寄り駅: 地域:ルームタイプ: 価格帯: